あがり症

「あがり症は遺伝だから仕方がない」「人前に立つと手足がブルブルしてしまう」と、あがり症の克服をあきらめていませんか?

そんなあなたに、話し方ベストセラー作家が4つのステップで28日後に、あがり症を根本解決するスゴイ方法をお教えします。


あがり症は病気ではありません。

なので、どんなにあがり症がひどい状態の方でも、乗り越えることができます。

では、具体的にどうすればいいのか。

実は、あがり症を克服するだけなら28日間あれば十分なのです。

こちらにその秘策が公開しています。

金井式スピーチ瞬間記憶術セミナーDVD(3巻セット)/あがり症対策・コミュニケーションスキル向上

 

この秘策を知れば、あがり症を克服し人前で話す恐怖心を完全なまでに消し去ることができるのです。

これは36年間で65089人のあがり症を救ってきた話し方のプロ、金井英之先生が自らの研究と経験から断言しています。
あがり症関連の著書は20冊を超えるという専門家です。

その証拠に、実際にこの方法で、あがり症を克服できた体験談がこちらに多数掲載されています。 

 

【体験談】
私は口下手なせいかプレゼンやスピーチでは、毎回緊張で言葉に詰まったり、上手く言葉が出てこなかったりして、悔しい思いをしてきました。

そんな時、金井先生にご指導いただきました。
最初は、自分でもできるかなと思ったのですが、実際にやってみると、驚くほど簡単にできました。

金井先生からは、事前に準備したプレゼン原稿を記憶するコツを教えていただきました。しっかり記憶できればあがりも抑えられるというお話しでした。

私は物覚えが悪くできるか不安でしたが、いざ実践してみると予想以上に簡単にでき、不安はすぐに一掃されました。

金井先生独自の記憶メソッドを実践結果、社内の幹部を目の前にした大事なプレゼンで、言葉に詰まることがなくなり、言いたことが流暢に言えるようになりました。

それが評価がされたのか、私のプレゼンが会社から高く評価され、プロジェクトリーダーに抜擢されました。

自分の言いたことが大勢の前でもスラスラ言えるようなったことで、自分に自信がつきました。

これから仕事での活躍の場がどんどん広がりそうで、本当に楽しみです。
金井先生には、本当に感謝しています。

******************************************

仕事がら、文章を書くことは得意なのですが、話すということには苦手意識がありました。

ですが、金井先生の記憶術を実践したところ、論理立てて話せるようになっただけでなく、お客様との交渉でも用意した原稿や資料を見ないでスムーズに話せるようになりました。

話し方と記憶術を結びつける金井先生独自のノウハウは、ビジネスで成功するためには絶対に持っておいたほうがいい武器です。

今ではセミナー講師を務める際や、プライベートで結婚式などのスピーチを頼まれた時でも、この記憶術が非常に役に立っています。

******************************************

私は秋葉原でコミュニティをもっていて、 皆の前で話しをすることがあるのですが、もともと「あがり症」でうまく話すことができず悩んでいたところ、この講座を知り、受講いたしました。

3分間のスピーチの流れをしっかりと学ぶことができ、ロジカルに話しができるようになって大変うれしく思います。

教えていただきありがとうございました。

******************************************

 


あなたもこの方法を実践すれば、たった28日であがり症を改善し、人前で自信を持って話せるようになるのです。


もし、あなたが長年苦しんでいるあがり症から解放されたいのであれば、今すぐこちらをチェックしてみてください。

28日後には、根本的にあがり症を解消し、二度とあがり症に悩まない幸せな人生を送ることができるでしょう。
金井式スピーチ瞬間記憶術セミナーDVD(3巻セット)/あがり症対策・コミュニケーションスキル向上

 

ページトップへ